« 日本の休み | トップページ | よな木、西澤さんのインタビュー。あたし »

2017年8月20日 (日)

インカレまであと13日

こんばんは!

主将の松本紳吾です。
同期が次と最後のブログですと言って更新していく中、どうやら私が書くブログは最後ではないようです
が、最後のつもりで気合い入れて書かせていただきます!
夏休みに入ってから日曜日がOFFになりました。そのため、土曜日は1週間の締めくくりになりました!平日は平井先生グループと田垣先生グループは練習時間
が違うのですが、土曜日は同じ時間ということで、、、、入水前に全員でワンパ

ワンパは学校やクラブによって多種多様で、そのチームの色や気合いの入り方がわかり、見ていて面白いなと思いますが、それ以上に、俺たちも負けてらんねぇこの想いを叫びてぇという気持ちになります私は東洋のワンパがどこよりもカッコイイと自負しています!
これは田垣先生グループのspongeを使ったスプリント練習の写真です
向こう側に見える団旗の不動、これを見る度に今シーズンのスタートを思い出すのは自分だけでしょうか。

また、本日はOBの小川さんがいらしてくださり、OB会からですということで、寄付金をいただきました。
本当にありがとうございます!来月のインカレ、ご期待に添えるよう精一杯がんばります!

ではカウントダウンにいきましょう!
私の目標は、チームの目標を達成することです。昨年9月から主将を務めさせていただいて、様な壁にぶつかりながらここまで来ました。後輩たちに不満を抱かせてしまうことも、先生方に叱られたことも、すべて自分の考えが甘かったことだったと思い知らされました。そんな自分を見放さず、いつも相談にのってくれたり、心配してくれたり、時に叱ってくれたりしたのは他ならぬ同期でした。ほんとうに感謝しています。
同期という2文字では表現できないぐらみんなが大好きで、数日会えない日があれば、ほんとに寂しくなり、ついつい用もないのに適当に口実を作って連絡してしまうことも多。世間的にはこれを、かまちょ、と言うんですかね
もうインカレまで13日となったわけであまり関係ないですが個人的に3という数字には思い入れがあります。
1年生の時、いつも私と萩野さんは同じレーンで同じ練習をやっていました。日本選手権も出たことなかった自分がこの練習に付いていくには、余計なことは考えず、ただひたすら速く泳いで追い付かれないように逃げることばかり考えていた記憶があります
その時の練習のレーンが毎日3レーンでした。3レーンに入るといつも以上に頑張れる気持ちになっていたのも覚えています。笑
水泳にこんなに楽しい一面があると知り、水泳に夢中になれたのは、この練習があったからと断言できます。
誰にだって夢中になれた瞬間はあると思うので、それを絶対忘れないようにしてほしいですね!
あと、同期の木下和樹とももう13年目の付き合いになります。小学校4年生からの仲で、県合宿や強化練習会、全国大会など、ほんとにたくさんの辛い場面を共に乗り越え、喜びも分かち合ってきました。彼女ではないですが、私は、心の底から信頼しているベストバディだと思っています!和樹がどう思っているかは知りませんが。笑
(余談ですが13日は同期の高橋の誕生日でもありますね!1月ですけど!)
今、東洋大学水泳部のみんなはとても輝いてかっこいいです!!
私はこのチームなら、みんな必ず目標を成し遂げてくれると信じています。
もっともっと輝いた姿を見せてくれ!
輝きすぎて眩しいぐらい輝いてくれ!!
最高の景色をみんなでみようぜ!!!
このまま勢いを弱めることなく更に加速して突き進んでいこうと思いますので、応援よろしくお願いいたします!

ほんとに、まとまりがないただ書きたいことを詰め込んだブログになってしまいましたすみません。
以上です。
失礼します。

不動

« 日本の休み | トップページ | よな木、西澤さんのインタビュー。あたし »