2017年8月16日 (水)

カーステいじり

昨日の晩、近所のコンビニでおイタしてたら寝オチして朝wがら夕方まで集中して作業ができました、
コイズミ無線でウーハーのイタいところがコイルで隠せないのでユニットを購入すると相談したら二次斬りしてみては?と、コイズミのアニキのお言葉を信じてクロスをもうひといじりしてみようと思いました、
新規にコイルとコンデンサを購入しました、
↑ロー側二次、ミッド側バンドパスハイカット側二次、TW一次カーブです、
ミッドにアッテネーターも付き肥大化してきました・・・
ローのみから、何度も行ったり来たり・・・
最終的に音決めに使ったソースはガルパン劇場版を録音したウエブファイル再生で行いました、
アナウンスのクオリティーが良いのでアリだと思いました。
↑ロー側二次0.6mHと22μミッド側15μ減衰なし、ハイ側0.1μ減衰なしに落ち着きました、
カブリの悪癖が分かったような気がしました、
オクターブ12デシベルの急カーブで減衰させることによりロー、ミッド間のカブリ感が消え?音、空間もスッキリした感じです。

8月15日に投稿したなう


ばばみなとさんの投稿したなう

E-4丙空母夏姫掘り、Teste()運の無駄遣い感がすごい。艦これ

《追いかけてしまなみ》


台風一過の四国はからだが溶けるほど暑かった。
ビーチもごらんのとおり熱かった (*/∀\*)
独り身のぼくには目の毒・・と、思う以前にとにかくあぢー!
しまなみルートを流して熱さを満喫してきました。
またうかがいます・・そのときこそヨロシク(四国限定解除で(笑)(笑))
お盆過ぎれば秋が忍び寄ってきます。
みじかい夏・・楽しみましょう。

2017年8月15日 (火)

スカーフを洋服にする

腰に巻いてワンピース風にする

高松三越でウクレレコンサートで、黙と弾いている話

みなさん、おはようございます。

カガワ写真館メインカメラマンのゆうちゃんこと香川祐一郎です。
この時間は、本業の営業写真と全く関係なく、日常に起こったできごと、エピソードと、東西の楽曲をさらっと(無理やりの時もあります結び付けて、くすっと笑わせるという趣味の時間です。
今日が、みなさまにとって、いい一日になりますように。

昨日の高松三越でウクレレコンサートをすると言う話から、続いています。
時刻は、午後12時45分。
本番まで後15分。
音出しチェックが終わったら、取り立てて用はないが、その場で待機。
好奇の目にさらされることとなる。
さて、開宴が近づくにつれて、人が徐に埋まってきた。
ありがたいことに、僕の友人の顔もちらほら。
そして、午後1時になった。
いざ、開宴だ。
ところで、今回のコンサートには、僕を含めて三人出ている。
普段は、一人で、ウクレレの弾き語りを演っている。
あるいは、同級生三人でバンドを組んでいるが、あとの二人のパートはリコーダとピアノで、ウクレレは僕一人だ。
だから、結構、適当に、いや、自由に弾いている。
でも、こんな公の場で、ウクレレ同士で合奏するのは、生まれて初めてだ。
後の二人とうまく合わさなければいけない。
なので、今回は、楽譜と首っ引き。
間違えないように、黙と弾いている。
そして、お客さんも、淡と聞いている。
ちなみに、僕の友人は、そのさまを借りてきた猫と表した。
言い得て妙なりだ。
そこで、今日のエピソード絡みの一曲は、義幾三の雪國。
追いかけて追いかけて追いかけて〜〜譜面を〜〜〜

いや、

追いかけて追いかけて追いかけて〜〜雪國〜〜〜
でも、いつまでも、猫ではいられない。
次回は、魚になる話だ。
明日に続く。
ただいま、カガワ写真館では、小さいお子様を対象に、下記のキャンペーンを、お求めやすい価格で提供いたしていますので、たくさんの参加をお待ちしています。
スマホでいっぱい撮ってあげるのもいいですが、この夏、お子様のベストスマイルを一枚の写真として残してみませんか。
詳しくはベビーキッズ写真展2017ちびっこモデル募集!

ご予約お問合わせは、

TEL0120-21-3590
TEL087-821-3590

30年前のキット?

帰省した際に実家でミョーなキットが出てきました。それはタミヤ製の戦車とフィギアのキット。なぜか第二次世界大戦のドイツ軍の2号戦車のキットが2箱、ラングが1箱と4号突撃戦車が1箱に日本軍兵士のセットが1箱とドイツ軍4蓮高射砲兵士のセットが1箱。僕も買った記憶が無いのですけれど、同じ模型の趣味を持つ弟にも聞いたら「いや、兄貴のでしょ?」なんて言っているあたり、やはり僕の買ったキットだろうか?日本軍のセットは「もしかしたら?」と思い当たる節があるのだけれど、他のキットに関しては記憶がない。確かに突撃砲にハマった時期はあったけれど、ラングを買った記憶が無いのです。んー、謎だ。
しかし、どう見てもタミヤがリファインする前のキットなので、モールドがあの頃のタミヤらしい感じがするなぁ、なんて思いながら箱を開けながらも見ておりました。2号戦車なんてアフリカ戦線のキットで、あんなに暑い北アフリカの砂漠で、軍服のボタンをキッチリ閉めて戦うヤツなんて居ないだろ!なんてツッコミを入れそうなフィギアや、コマンダーズハッチも「このディティールで合っているのか?」なんて思う様な造作。いや、そうではないはず。我々の目が変わってきたのだ。このキットが出された当時は模型会社が出すキットのディティールは正解だと信じてきた。当然、実写を取材して細部まで撮影している訳だし、モーターライズされて細部が省略されている部分もあるかもしれないが、「せめて車体の上部の部分は正解だろう。」そう信じてきました。
しかし、その後に色々模型雑誌などで、ディティールの考証をするとかなりキットと実車が違っていたり、あるべきディティールが無かったりと実車と違う部分があってかなりショックを受けた事があります。その後、ディティールが実車と異なるならば、自分で直すべきだ!という模型雑誌の記事を見て、「んー、確かにそうかもしれない。」なんて考えを改めた事を思い出しました。その時位からでしょうか、AFVモデラーが細部にうるさくなったのは。まあ、確かに実車があるから細部にこだわるのは分かります。しかし、ディティールが細部に渡って実車と異なると、そのキットを出したメーカーは「けしからん!きちんとしたディティールのキットを出すべきだ!」なんて記事を見た時は、AFVモデルに閉塞感を感じました。
まー、これはスケールモデル及びスケールモデラーのジレンマでしょうね。現代戦車ならばカラー写真で、ディティールやマーキングなど正確に分かりますし、ネットを通じて情報も豊富に集まるでしょう。しかしこれが第二次世界大戦中の車両となると年代に因っては、ディティールやマーキングも変わってきますし、部隊編成も変わるのでそうそう同じ部隊マークや戦術マークを戦時中に継続して使っていたなんて珍しい方ではなかったか?なんて思います。ある程度のディティールは、どの車両も共通していたのでしょうけれど、環境に因っては現場で車体をアレンジしたりしていたのですから、現存する車両や写真だけが正解とは限らないと思うのです。
しかも、タミヤが出したミリタリーミニチュアシリーズより後に出した他社のディティールは、考証も行われてモールドもシャープなキットが出されて、ミリタリーミニチュアシリーズは危うし!なんて思いました。僕も一時期、イタレリやエッシーなどの海外のキットや、バーリンデンなどの個人製作によるガレージキットなどに目が向きましたから。しかし、タミヤも危機感を感じたのか、モータライズの匂いが残っていた旧キットを刷新し、コツコツと今までに発売してきたキットのリファインを行っていますね。しかもリファインだけではなくエッチングパーツや、アルミの削り出しの砲身などセットし、他社との差別化を図っています。もう、こうなると初心者の為のキットでは無い内容ですね。金属パーツが入っている事自体が驚きでしたが、やはり細部のシャープさを出すには、プラスチックの限界を感じたのでしょうね。
そう考えると、モータライズで心踊って入ったAFVの世界は、良いタイミングで入ったなぁ、なんて思いますね。基本的な作り方や塗装はモータライズの時代で学び、さらに工作技術を向上させる為に海外の手強いキットに挑戦し、ある程度の模型工作知識と道具の使い方をマスターした時にディティールアップパーツが内包されているなんて。もし、何も無い状態でエッチングパーツだのアルミ削り出しのパーツが入ったキットに挑戦していたら、間違いなく挫折していたでしょうね。そうなるとスケールモデルの導入部となるキットが存在するのか?なんて心配をしてしまいます。ただでさえ子供の遊びが多様化している時代に、簡単に見栄えがよく完成する模型って「ガンプラ」しか無いのであれば、この先マニアックになって行くスケールモデルに将来はあるのだろうか?そう思います。「艦コレ」や「ガルパン」など、アニメによる新しいスケールモデルの楽しみ方という方向性は、スケールモデルの救いになりました。そこで、新しい楽しみ方をしているモデラーと、昔気質のモデラーとの温度差が無ければ良いなぁ、なんて思います。

2017年8月14日 (月)

ブログ先行モニター募集

ブログ閲覧いつもありがとうございます。
モニター募集のお知らせです。

ココだけ話9800円お得なお知らせ

炭酸美背中
炭酸美小顔
モニター募集先着3名限定!
通常1回30分5400円
初回2980円
2回目以降5400円
効果実感高めるため
1週間で3回の施術を受けてくださる
3回モニター様を募集いたします。
通常2980円5400円5400円
13780円のところ


3回モニター価格3980円のみ3回分じつに9800円お得!!
ヘッドコースは8月末まで
3回モニターは先着3名
日頃からご愛顧いただき、ありがとうございます。

これまでカタクリ自費診療では手技に加え炭酸ミストを使用しスムーズで低刺激な施術をすすめておりました。
そんな折に

患者さまあなた、あれ出来ないの?

カタクリえ、これですか?

患者さまそう、それ。あら、いいじゃな〜い

炭酸整体では
低刺激な施術で
効果実感いただけました。

といった会話があり、
患者さま
あなた、この間のあれ、知人教えたいんだけなんて言えばいいの?

カタクリ
ご要望お応えした内容としましては
美背中と美小顔でしょうか。
という訳で
好評ヘッドコースからのスピンオフ

美背中と美小顔

新コース設定につきまして
モニター募集いたします。

施術時間1回30分程度
施術期間1週間で3回の施術
施術風景の撮影と感想

上記ご了承のうえ
ご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします。

美背中と美小顔
どちらのモニター募集か、
初回のご希望日時、を
お伝えください。

カタクリ整骨院
042-410-3431
予約フォームこちらから
本日より
各先着3名様
定員もちましてモニター募集
終了致します。

美背中と美小顔
対象、内容
詳細は別途おしらせいたしますね。

STVラジオ・それ行け!オッサン大作戦 8月5日放送分・概要

今週も、青い繋ぎ服の件で(ぅほっ)
OPで繋ぎを着て作業してたら
「親切なおじさん」と呼ばれた件で、お葉書。
「仕事でもないのに繋ぎ服着てる時点で
 完璧にオッサンと思われる
 若者は、自宅で作業する際には
 繋ぎ服は着ない、普通は古い服を着ます」
ところで、夏場に繋ぎ服着て作業する際に
下はどんな服装?
明石さまはパンツ・シャツから繋ぎ服を着ます
パンツ穿かないでいきなり繋ぎ服着るのも
パンツ穿かないでいきなり繋ぎ服着るのも
パンツ穿かないで
いきなり繋ぎ服着るのも
相当ムスコ♂が自由な感じだろ
相当ムスコ♂が自由な感じだろ
相当ムスコ♂が
自由な感じだろ
この番組は
風呂を沸かすのが手動で一番風呂に入る際、謎の棒でかき混ぜて入った(大意)
世代に向けてお送り致しました
 オッサンの、オッサンによる、オッサンのためのラジオ番組・・・
 それが
「STVラジオサタデーナイトスペシャル明石英一郎のそれ行け!オッサン大作戦」
である!
*注)ノスタルジーに浸る番組ではない
番組ホームページ
http://www.stv.jp/radio/ossan/index.html
※今週の歌
ジャッキー・チェン:プロジェクトA
稲垣潤一:夏のクラクション
ちゃんと、全部聴いてるよ。
遥かなるティペラリー(映画Uボートの挿入歌)
チリピーマン(細切りピーマンに塩昆布をかける)がいける
騙されたと思ってやってみ

タロットから 8/14の伝言です

水泳の日だそうです。
中学何年だったか、
夏休みの最初、学校のプールに通い、
飛び込みと25mを泳ぎきることが、
出来るようになりました。
今も出来るかな?飛び込み。
ちょっと怖さが先に立ちます。
さて、そんな今日は、
ちょっとお疲れ気味な感じがあります。
なんでも少し気長に思うと、ちょうど良さそうです。
(8/11)
昨日のメモ;
(どど〜んと受け止める存在…より)
・リレー銅メダル
・競歩、銀メダル、銅メダル
・米、301条適用判断へ
・阿部選手2000安打
では以下、伝言です。
【どんな日?】(図7/31、文8/11)
休息する
無理していないかチェック
なるようになる
保留や待機
純粋な気持ち
キラキラした目
芽生えた意欲を支える
思いつき
【なぜでしょう?】
世界を広げるチャンスだからです
レベルアップするからです
後でOKを貰えば良いからです
思わぬメリットがあるからです
【ふりかえるとき】
いつもとは違ったメンバーだった
目標は一つが良かった
損して得取れだった
正しい道に至った
などなどふまえて
よい一日を♪

2017年8月13日 (日)

日米の絆?

このニュースに対するコメントがまあイロイロ。
「日米の絆」
「この米兵と比べると韓国・朝鮮人の子孫はアタマおかしい」
「こういうことのできるアメリカ人はすごい」
「中国人や半島人や、余計な連中が口出しする話じゃない」
「(米国は)戦後も日本を支配し、日本人を弾圧してる」
「日章旗なんぞ可愛いもんで、持ち帰って燭台にされた日本兵の頭蓋骨やら、ペンホルダーにされた大腿骨やら、ワンサカワンサカあるぞ」
「米兵からというこういうのたまにあるけど日本兵からっての聞いたことないね」
・・・
韓国人ネタがなんで出てくるのか、とか、中国人達がこのニュースにケチをつけたのか?は不明だが・・
ハクソーリッジという映画があったな。アカデミー賞で何部門かノミネートされ受賞してた。
銃を持つことを拒否し、丸腰の衛生兵として沖縄戦の最前線で米兵を数十人救ったアメリカにとっては英雄の映画だ。
反日映画ではないことに「なっている」が、映画に出てくる日本兵は、退却した後に残された米軍の負傷兵を撃ち殺しあるいは銃剣で突き殺す役回りだ。(そしてあとでまた米軍に殺されまくる・・・)
丸腰の主人公も逃げ遅れて一時は窮地に立たされる。
だがその反面、沖縄の住民がどれほど巻き添えで殺されたかなど、一つも出てこない。
(戦場となった当時の浦添村は住民9000人あまりの44%が死亡したという)
よくわからないが、こんなことで・・・当事者なら兎も角、縁もゆかりもないほとんどの日本人の中で、日米の絆が深まったと本気で思ってる人はいったい誰なんだい?
■93歳元米兵、日章旗返還へ=「いつか遺族に」実現
(時事通信社 - 08月13日 16:30)

«ダブルスも参加してないくせに人のことを